2010年12月30日

2010.06.21 尼崎ホビスタにて模型動画


この日は、尼崎駅から徒歩数分の「ホビスタ」
http://www.hobbista.jp/ho_diorama.html
によって、模型店「TAMTAM」で模型を見たりしたあと、
常設レイアウトで新幹線のHOゲージを撮影。

時間が短い動画ですが、どうぞ。
新幹線専用の線路であるようです。






模型は童心に帰れるので、いいですね。
自分がレイアウト作るんだったら、色々こだわってしまいそうです。
このホームも、新幹線仕様にして、米原駅みたいに通過線とホームを分けてしまうとか。

割と近くですので、また寄りたいですね。



posted by leaves at 18:10| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。

HOはやっぱり迫力がありますね。Nより大きい分、腰の据わった走りを感じます。
こういうところが近くにあるといいんですが・・・

今年もよろしくお願いいたします。
Posted by M10S at 2011年01月02日 23:41
M10Sさんへ

新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、HOは作りこんでリアルさも追求できるし、おっしゃるように重量感も追求できますね。

問題は大きさと価格で、気軽に家庭では知らせられないことでしょうかねえ・・・。

もっと社会に鉄道模型が普及して、公共の場でこういう施設があるといいですね。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2011年01月03日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。