2011年01月15日

2009.01.10 下関駅でEF81-410

もう2年も経ってしまったので、そろそろ「富士」「はやぶさ」の未発表のを
少しずつ出していこうかと。

まずは、1/9(金曜)、仕事を終えて「のぞみ」に飛び乗り、小倉で泊まりました。
小倉の「西鉄イン」は大浴場もあって快適でしたよ。

そして翌朝。
下関駅まで戻って、「富士・はやぶさ」を待ちました。
寒かったわ・・・でも、同業の方がどんどん増えてきて、にぎやかでした。
もう最後でしたしねえ・・・。

お目当てのブルトレが来る前に、関門をくぐるEF81-410が。
今日はそれを。
DSC02224 1.JPG東から近づいてきます。
DSC02225 2 25.JPG

JR九州のマークが懐かしい。
DSC02226 3 25.JPG

撮影位置は沢山人が居たので、動かないで撮りました。
DSC02228 4 25.JPG
小倉工場で育ったEF81.

DSC02229 5 25.JPG

西のほうにいったん引き上げていきました。

DSC02230 6 25.JPG

このあと、目的の「富士・はやぶさ」がやってきます。

posted by leaves at 21:40| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
なんと懐かしい!もうすぐ3年なんですね。そういえばワタシ、ブルトレ服喪中でもありました(爆)
九州では今や、機関車牽引列車は貨物だけ。それも最後のハチイチ重連も昨年12月になくなりました。軽快な電車もいいですが、重厚な機関車牽引列車の魅力も捨てがたいですね。
Posted by 787.TSUBAME at 2011年01月17日 22:53
もはや鬼籍に入ってしまった410号機ですね〜。
自分がなはつきの乗り納めをしたときも、たしか関門は410号機でした。
ブルートレイン、また乗りたい…
Posted by M10S at 2011年01月18日 23:33
787.TSUBAMEさんへ

そう、はやいものでもう3年になりますね。

喜んでいただいて、何よりです。
実は蔵出ししてないのがまだ沢山ありますので、じわじわと出していきますね。
お楽しみに・・・。

もう、全国的に客車は限られてきましたね。
さみしいこってす。

九州の豪華列車もちらほら聞こえてきましたし、機関車牽引となるのかどうか、興味が有りますね。
Posted by leaves 787.TSUBAMEさんへ at 2011年01月19日 20:04
M10Sさんへ

そうです、はやいものでもう3年。
関門では410号機か411号機に必ずお世話になりましたが、両方ともいなくなったんですよね・・・寂しいなあ。

ブルトレ、いつまでも有ると思えないので、まずは「日本海」がいいでしょうね。オリジナルスタイルですし。
「北斗星」「あけぼの」も捨てがたいですね。個室の魅力。

それからトワイライトに乗ると、グレードの違いを感じられます。

帰路は飛行機の特割にして、往路で楽しむといいでしょうね。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2011年01月19日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。