2011年01月29日

2010.01.25 阪和線用225系を見る。

DSC06842 20.JPG

仕事で天王寺駅を通ったときに、新顔のこやつがいましたのでレポートです。
225系5000番台。

DSC06843 20.JPG

折り返しでしたので、車内もゆっくり取材できました。
1&2の座席配列は、223系阪和線用の配置を踏襲してます。

DSC06844 20.JPG

なんといっても、この車内ディスプレーが面白い。
1つで行き先、もう一つで広告が出ます。

DSC06845 20.JPG
つり革が目立って、しかも数が増えてます。

DSC06846 20.JPG

シングルアームパンタが、今風ですね。

DSC06848 20.JPG

テールライトはこんな感じ。

今回は乗れませんでしたが、
何時か乗ってリポートしますね。
posted by leaves at 08:10| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2+1列のシート配置、恥ずかしながら初めて知りました。
「座りたい」という長距離通勤者の需要と、たくさん詰め込みたいJRの意向が垣間見えて面白いですね。
Posted by M10S at 2011年01月31日 22:54
M10Sさんへ

関西空港にむかう関空快速の223系から、こういう1&2配列が始まってまして・・・。

一人だと1列シートに座ると、なんだかリッチな気分になれますよ。
座席独占の気分のせいでしょうかね。

しかし、ラッシュ時は座りたくて恨めしいこともあります。

JRの建前は、空港利用客のためにスーツケースを持って乗る人のことを考えた、というてはりますが・・・
Posted by leaves M10Sさんへ at 2011年02月02日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。