2011年02月12日

2009.01.10 大分駅で赤い485系。

もうすぐ、九州の赤い485系が引退です。
赤くなったときは「なんじゃこりゃ・・・」と正直思いましたが、それももうすぐ思い出に。

去り行く名優を惜しむため、今回は大分駅でであった485系を。
DSC02295 75.JPG
クハ481-225.

この列車は、
「にちりん6号」
宮崎08:09→大分11:10→別府11:20着
と思われます。DSC02296 75.JPG
DSC02297 75.JPG

クロハ481-205.

列車は、「にちりん9号」
別府10:59→大分11:10→宮崎空港14:30着
と思われます。
大分から宮崎まで、遠い・・・。

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

posted by leaves at 19:05| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初に赤いかもめを見たときは、本当に目が点になりました。
水戸岡先生のデザインは素晴らしいと思いますが、この485に関して言えば、やはりオリジナルに勝るものではないと思います。
Posted by M10S at 2011年02月13日 23:33
M10Sさんへ

>目が点
まさにそうですねえ。さすが、鉄道とちょっと距離を置いてるデザイナーだと思いました。

今おもえば、485系はムリに色を変えなくても良かったですね。全国的に。
変えてよかった色のほうが珍しいです。

私の中でワースト1は「白山」のやつですね。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2011年02月14日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。