2011年05月08日

2011.04 京阪神緩行線に帰ってきた205系

京阪神緩行線を走っていて、阪和線に転出した205系が、また京阪神緩行線に帰ってきました。
JR東西線に4扉のホームドアを設置するので、4扉の車両にそろえようとしたら、
4扉の車両が足りなくなり、阪和線から呼び戻されたのです。

DSC07536_25.JPG

朝の尼崎駅にて。

どうも、運用する列車が決まっているようで、いつも同じ時間に205系がいます。

しかしこの色、どうしてもスカイブルーのほうが好きです。
でも、KATOあたりからNゲージ化されるんとちゃうかなあ・・・。

ラベル:205系 尼崎駅
posted by leaves at 19:16| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他の新しい列車と色をそろえたんでしょうけど、なんだか違和感がありますね。
単純な色使いの方がいいように思います。
Posted by M10S at 2011年05月10日 05:47
M10Sさんへ

おっしゃるとおりで・・・。

やはり205系には単色がいいと思います。
横浜線の緑の濃淡の2色は、まだ許せますが、これはちょっとですね・・・。

まあ、この色の組み合わせも、福知山線の事故を受けて無理やり変えられた経緯がありますから、この色自体も歓迎できないのです。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2011年05月12日 05:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。