2011年06月05日

2009.02.28 EF66はやぶさ・富士 横浜発車

2009年2月28日・・・そう、もうすぐ寝台特急富士はやぶさが廃止になる、というときのことです。

味のブログのオフ会に参加するため、ひょっこり関東へ。

当然、富士はやぶさも捕まえたかったので、早朝に大阪を出て新幹線で横浜駅に先回りしました。

深夜に大阪を通過しているはずなのに、朝6時過ぎの新幹線で追いかけたら余裕で捕まえられるのはやっぱりスピードが・・・。

横浜駅到着後、まずは185系回送電車を。

もうすごい同業さんたちで、身動きができなかったです。


そして、真打登場!

わかりにくいですが、牽引していた機関車はEF66-43です。

残念ながら43号機も、2009年の秋に、下関で解体されたようです。
せめて、動画で在りし日の「富士」「はやぶさ」「EF66」をしのびたいですね。

駿河の素材ふりかけ 食べるだし(とろろめ入り)【川嶋昆布】【みぞた商店】駿河の素材ふりかけ 食べるだし(とろろめ入り)【川嶋昆布】
394円

静岡県産こだわり原材料のふりかけ!出し屋職人が選んだ9つの素材を絶妙なバランスでブレンド!
Ads by 電脳卸
posted by leaves at 19:01| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
狂ったようにはやぶさを撮りまくっていたことを思い出しますね〜。
何とか違った形でもいいので、東京‐九州間の夜行列車を残してほしかったと思います。

ギャラリーを意識してなのか、余りブルートレインでは見たことがない後方確認が決まってますね。
Posted by MON10S at 2011年06月06日 06:18
MON10Sさんへ

おはようございます。

そうそう。あの熱狂時代からもう2年ですよ。

寝台列車は、何とか残したかったですね。
電車ではだめだったんだろうかと思いますよ。

新型電車で、設備も近代化したものだったら、受け入れられると今でも思っています。

後方確認、貴重なシーンが撮れまして、うれしいです。
今、この機関士さんは電車を動かしてらっしゃるのでしょうね。多分。
Posted by leaves MON10Sさんへ at 2011年06月10日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。