2011年07月03日

2011.07.02 EF65-1122牽引の甲種輸送

昨日たまたまですが、石山駅でEF65−1122牽引の甲種輸送を捕まえました。
DSC08478_25.jpg

JR東海の213系を、改造のため大阪の近畿車両まで輸送してます。

石山駅の下り線(西行)の外側の待避線に入っています。
石山駅は東行、西行ともに、待避線があります。
ここをそろりそろりと入っていきました。
分岐のカーブをクリアするため、減速するのです。

こういう角度からしか撮れず、すみません・・・。
実はノーマークでして、近づいたときはこの場所からしか撮れずでした。

DJ誌買った方がいいかな?

【鉄道ファン】誌のサイトにも、速報がありました。
http://railf.jp/news/2011/07/03/055700.html
(記事のみ貼り付け)
2011(平成23)年7月1日(金)から7月2日(土)にかけて,JR東海213系5000番台H編成2本(H1編成+H2編成)が春日井から徳庵まで甲種輸送されました.春日井−吹田(信)は新鶴見機関区所属のEF65 1122がけん引しました.

タグ:EF65-1000 213系
posted by leaves at 18:50| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 大津(石山駅近く) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
咄嗟に撮ったとはいえ、なかなかいいショットですね〜。
甲種輸送なんて、自分の近所では年に1回あるかないかです。
こういう珍しい列車も、たくさん見てみたいですね。
Posted by MON10S at 2011年07月04日 00:19
ありがとうございます。

コンデジで一発勝負でしたが、なんとかお見せできるレベルになりました。

やっぱりカメラは持っておきたいですね。

甲種、そちらはやはり少ないでしょうね。
しかし、また貨物や機関車に会いに行きたいです。
Posted by leaves MON10Sさんへ at 2011年07月04日 07:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213076002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。