2012年05月26日

ED75-1039は、私と共に。

DSC00235.JPG

このたび、これ、買いました。

ED75-1039.

ご存じ、「東北の赤べこ」こと、ED75のラストナンバー。
そして、東日本大震災の大津波に被災。
DSC00230.JPG

あの震災を忘れないように。
そして、ED75の功績をたたえて。

まったく偶然ですが、2009年夏にこの機関車に宮城県の岩沼駅で出会っておりました。
http://tetsubunn.seesaa.net/article/137236535.html
もしかすると、2003-2004年の東北在住時代に、無意識のうちにも出会っていたかもですが。

私の仕事のカバンにつけておきます。
DSC00236.JPG

このナンバーの意味が分かる方と、いつか思いを分かち合いたい。

本日(2012.05)現在、ここで買えます。
■JR貨物東北支社のウェブサイト。
http://www.jrfreight.co.jp/shopping/tohoku01.html




posted by leaves at 18:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここでは、はじめましてです。

こんなキーホルダーあるのですね。
実機(ED75-1039)を見たことはないのですが、小さなED75がコキ貨車を引く姿に、EF65などとは違う魅力を感じてました。殆ど見る機会はなかったのですが、震災で引退が早まったように思えるのは残念でならず。
買ってみます〜
Posted by msyk at 2012年06月11日 00:30
msykさんへ

いらっしゃいませ。

はい、このキーホルダーの心意気に惹かれて即、注文しておりました。

ここらで走る姿も見てみたかったですね。
一度、膳所駅で甲種されてるED75を見たことはあります。

まだJR東日本には少し残っているようですので、末永く活躍してほしいですね。

Posted by leaves msykさんへ at 2012年06月14日 06:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。