2012年06月20日

2012.05.31 711系とマヤ

DSC00292.JPG

久しぶりに旅に出ると、見る車両すべてが新鮮でありました。
特に狙ったわけでもないのに、711系の原色が2編成続けてこのホームに来たりとか。

奥には計測車マヤ34-2008(と思われ・・・?)とか50系客車から改造のキハ141系(遠くなので詳細不明)がいます。

マヤ34-2008は、1978年製なんだそうです。
ラベル:711系 苫小牧 マヤ
posted by leaves at 19:04| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが強運の男の本領発揮ですね。
マヤは九州にもいますが、新しく検測車をつくる余裕がないんだろうと思っています。
Posted by MON10S at 2012年07月05日 06:00
MON10Sさんへ

強運・・・ありがとうございます。
どうでもいいところでツキを使ってしまっているようで・・・今度はためてLOTO6で運を使いたいですわ。

East-i D,Eとかも出てきていますから、そのうちマヤの後継者も出るでしょうね。
ただ、この使われ方でまだ三十年くらいですし、まだ頑張りそうです。

そういえばこっちのクモヤがまた九州に行ったみたいですね。
http://railf.jp/news/2012/07/06/095600.html
Posted by leaves MON10Sさんへ at 2012年07月08日 10:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。