2015年07月05日

2015.07.04 ランテックコンテナを見物

DSC_0310.JPG

JR琵琶湖線の石山駅に降りたとき、待避線にコンテナが。

良く目立つランテックのコンテナをしばし見物。

すぐに発車していきましたが、細部に違いがありますね。

DSC_0311.JPG

普通のコンテナとは高さが違うこともわかります
DSC_0312.JPG
posted by leaves at 17:21| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 大津(石山駅近く) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ランテック、ある意味「モーダルシフトの寵児」といえる存在の会社ですね。冷蔵トラックのパテントを無料で公開し、トラックの屋根に冷蔵パーツを載せるという今の冷蔵車の標準的なカタチを全国に広げたパイオニア。
こういう会社が案外、鉄道貨物輸送を飛躍的に発展させるパワーを持っているような気がします。興味深く見守りましょう。
Posted by 本和堂 at 2015年10月01日 04:52
ランテックのこと、勉強になりました。

長いこと見てますが、ここまで知識はなかったです〜。

ほんとに、JR貨物だけでは鉄道貨物の発展は有りません。
「三人寄れば文殊の知恵」
ですね。
我々も知恵を出すべく、興味を持って見守っていきたいものです
Posted by leaves 本和堂さんへ at 2015年10月18日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421838925
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。