2007年09月11日

2007.09.04坂出-阿波池田 キハ58系の旅(2)坪尻駅のスイッチバック

DSC05440 75.JPG

今日は土讃線 坪尻駅のスイッチバックの様子をごらん頂きます。

まず、このように引込み線に入ります。

画面右側に見えている線路が、本線です。DSC05441 75.JPG

そして向きを変えまして・・・
バック開始。

奥に見えているのが、坪尻駅です。

運転士さんは、運転台を変えず、バックで入ります。

進むほうの運転台には、誰もいないわけです。

画面右上から左下に伸びているのが、本線です。

DSC05442 75.JPG


こうして駅に進入。

乗客を乗せたら、本線に出て行くわけです。

今日もお付き合い、ありがとうございました。

【すっごい泡あわせっけん】リピータ続出の大人気洗顔石鹸。毛穴・吹き出物・シミ・シワetc・・・あらゆる肌悩みにお試しいただきたい逸品!【これこれ倶楽部】【すっごい泡あわせっけん】リピータ続出の大人気洗顔石鹸。毛穴・吹き出物・シミ・シ...
2,814円

すっごい泡あわせっけんはリピータ続出の大人気洗顔石鹸!毛穴、吹き出物、シミ、シワなど、あらゆる肌悩みに!
Ads by STMX



プロジェクトXXL(馬太郎3本)【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】プロジェクトXXL(馬太郎3本)
19,900円

プロジェクトXXL(馬太郎3本)
Ads by STMX
posted by leaves at 09:35| 滋賀 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スイッチバックって、運転士さんそのままなんですか?
知らなかったのでちょっと驚きです。
でもまあ碓氷峠でも63の運転士さんは後ろ向き運転だったから、それほど難しくないのかも…
ファン的には、運転席からの風景が楽しめていいですね!
Posted by M10S at 2007年09月11日 19:34
M10Sさんへ

土讃線には、スイッチバックが2つあって、もう一つの駅、新改駅では、運転士さんが運転台を代わっていました。

しかし、ここ坪尻駅では、そのままで運転していましたねー。
私も驚きました。

上野駅に回送される寝台特急や、きのくにシーサイドも、推進運転をするので、結構あるかもしれませんね。バックで入るのは。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2007年09月12日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。