2008年01月10日

2007.11.11 沼ノ端駅 苫小牧駅

早来駅から、沼ノ端駅へ。

沼ノ端駅で出会った貨物列車。
ここで待っていても、あまり面白くなかったので、となりの苫小牧駅に行くことにしました。

DSC07433 75.JPG
これは、沼ノ端駅に進入する普通列車。

これで苫小牧に行きます。
DSC07434 75.JPG

731系と721系の併結列車でした。

今思えば、ここで、スーパー北斗や711系も居たのですが、撮らず・・・で、札幌駅に向かいました。

DSC07435 75.JPG

その道中、もう一度通った沼ノ端駅の駅名標。

次回からは札幌駅で撮り鉄です。

ありがとうございました。

マルチソムリエナイフ エフェックス・ブラック【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】マルチソムリエナイフ エフェックス・ブラック
9,193円

ソムリエナイフ&シャンパンオープナーetc
Ads by 電脳卸




posted by leaves at 08:01| 滋賀 | Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大好物のレッドベアー長大編成の動画、楽しませていただきました!

ところで沼ノ端駅、昨年6月に用事で降りたんですが、そのときはまさかダイヤ改正で特急(すずらん)停車駅になるとは思っても見ませんでした。
だって、無人駅ですよ。。。(その後有人駅になったんでしょうか?)
Posted by 青いタコ at 2008年01月10日 20:16
青いタコさんへ

レッドベア、大好物ですかー。

たまたま来た奴を撮っただけで、残念ながら今回の旅ではレッドベアの動画はこれ1本なんですが、次回はまた撮りたいと思います。

そうそう、昨日私がFeでレビューを書いた本はレッドベアが沢山載っていますよ。見てるだけでも楽しいです。
出版社が札幌にあるらしく、北海道の本屋さんなら、みつかりやすいかと。


沼ノ端駅ですが、私が行った去年11月も、たしか無人だったような気がします。
味気なくて、すぐに苫小牧に行った記憶があります。

Wikipediaによると、無人駅ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BC%E3%83%8E%E7%AB%AF%E9%A7%85
Posted by leaves 青いタコさんへ at 2008年01月11日 07:26
レッドベアー、めちゃめちゃ速い!
やっぱり電気式ディーゼル機関車なんで、電気機関車並みのスピードが出るんでしょうか?
ディーゼルは足の遅い印象しかないので、とにかく驚きました。
Posted by M10S at 2008年01月13日 06:56
M10Sさんへ

確かに、DD51やDE10の足に比べると、速いですね。DF200は。DD51の2倍のパワーがあると聞きますから・・・。

DF200は、EF65なみのパワーを目指したそうです。
確かに、これなら、EF66やEF200ほどではありませんが、かなり速いですね。

今回の旅では、この1本しかDF200を撮っていないので、また北海道に行ったら、撮りたいです。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2008年01月13日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。