2008年02月01日

2007.11.12 琵琶湖を見てから京都駅着〜トワイライトエクスプレス〜

DSC07635 75.JPG

眺めのいいサロンカーで、琵琶湖の景色を見ます。DSC07639 75.JPG

琵琶湖も、南のほうに来ると、対岸が見えるようになります。

DSC07644 75.JPG

いよいよ、大津市に入っています。
画面右側が、大津市の中心部です。
ちょこんと突き出しているビルが、目印です。

このあと、京都の目前で、西大津駅に運転停車。
後続のサンダーバードに抜かれます。
富山を出てから、後から来た3本の特急に抜かれますが、こちらは急ぐ旅ではないのと、居心地がいいので、私はあまり気になりませんでした。

そして・・・12:14京都駅到着。
長い旅が終わりました。

列車は終点、大阪に向けて発車です。

動画でどうぞ。



永らくのご乗車、お疲れ様でした。

次回から新シリーズです。




posted by leaves at 09:36| 滋賀 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カマの件ですが、JRQの81は大分車両センター所属ですが、JR貨物門司機関区に常駐で、運用も貨物会社の社員で行っているそうです。
そこらへんうまく貨物会社と連携すれば、機関車交換も要らないような気がしますね。

まあ鉄道ファン的には、機関車交換はあったほうが楽しいんですが(笑)

Posted by M10S at 2008年02月02日 08:40
M10Sさんへ

なるほど〜。関門間はそうでしたね。

そうですよねー。敦賀での機関車交換は、時間の無駄であります。
しかもこの場合、同じ種類の機関車に付け替えですからねー。

もっとも、トワイライトの場合は、長時間の乗車でなまった体をほぐすにはいいのですが・・・。「日本海3号」の場合は、急いでいるのに・・・と言う気になります。

関西でもEF81の整備は吹田に任せれば、良いと思うのですが・・・
Posted by leaves M10Sさんへ at 2008年02月02日 09:37
旅行に行くと、屋根を見て、いや〜北海道と違う!って思います。
琵琶湖は上空からしか見たことがありません。
滋賀県、いつか訪問できるかな?
Posted by 青いタコ at 2008年02月04日 21:11
青いタコさんへ

ほんと、違いますねー。おなじ日本なのに、気候、風土が違う。
今の季節でも普通に洗濯物を外に干しています。
北海道では考えられないですよね。

ごらんのように、湖西線に乗ると、琵琶湖がよく見えます。ロマンチックですよ。

ANAの「いちまんえん」キャンペーンをつかって、関西においでください。
Posted by leaves  青いタコさんへ at 2008年02月05日 04:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。