2008年02月03日

2008.02.03雪の日の石山駅(1)

ねたは沢山たまっているのですが・・・

タイムリーな話題をお届けです。

今日は石山でも雪が積もりました。
1年に2回あるか、ないかです。

雪景色の中での電車の動画です。

作業員の方が、ポイントの周りで、作業をされていました。

DSC09150 75.JPG

DSC09149 75.JPG

灯油の火で、ポイントを温めて、凍らないようにしています。

続いて、223系の12連。



続いて、東に向かう221系。



117系も来ました。


貨物ファンのかた、お待たせしました。
EF210が通りました。
京阪電車のマザーレイク号塗装もおまけに。


今日はココまで。
まだ続きがありますが、次回に。

ありがとうございました。

白木木製ワインラック・12本用【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】白木木製ワインラック・12本用
14,111円

さりげないデザインとぬくもり
Ads by 電脳卸


包丁研ぎ器・ウォーターシャープナー【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】包丁研ぎ器・ウォーターシャープナー
2,019円

バツグンの切れ味がよみがえる!
Ads by 電脳卸


posted by leaves at 21:39| 滋賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 大津(石山駅近く) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普段、雪のない地方での降雪は大変だと思います。
北海道は、ポイントに電気を流して凍らないようにしていますので(それでも予想以上の冷え込みで凍りつくことがありますが)、こういった光景をみることはありませんね。
そのかわり、昨年は例のない暑さでレールが曲がったなんてことがありました。。。
Posted by 青いタコ at 2008年02月04日 21:22
おりしも昨日の朝は、首都圏で雪が降って、道路がだいぶ麻痺したみたいですね。

なんでも、ノーマルタイヤで雪道を走ろうとした車が一杯居たとか・・・。

こっちでは大変なんですよー。5cmでも積もったら。

>例のない暑さでレールが曲がったなんてことがありました
あ、聞いた事があります。
対策として、水をまいて冷やすのだそうですね。
Posted by leaves  青いタコさんへ at 2008年02月05日 05:03
雪景色の動画、全部見ました。
普段の景色と違って、面白いですね。

九州でも、以前はポイントにカンテラをつけて凍結防止をしていたそうです。(最近はわかりませんが)
ちょっと寒くなると、貨物ヤード含めて一晩中カンテラの火の番をしないといけなかったそうです。
今も昔も、積雪のときは大変な作業のようですね。
Posted by M10S at 2008年02月05日 09:34
M10Sさんへ

雪景色、こちらではめったに出れないので、出動しました。
全部見ていただき、ありがとうございます。

九州でも、以前は凍結防止のカンテラをつけていたのですね。
今はどうかなー。最新の北九州貨物ターミナルだったら、カンテラではなく、凍結防止にもなにか工夫がされているでしょうね。
Posted by leaves M10Sさんへ at 2008年02月06日 06:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。